読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RAY

私の戯言

◯×△



こんにちは。
人生山あり谷ありと言いますが 
山なんてたいしてなくて 谷ばっかり。
あ!なんか山になってきたか?!
と思ったらまた谷底に突き落とされという 人生です。
谷はしんどく、谷から上がっても また
浮かれてると谷がくるのではないかという 不安があるので はい!ネガティヴ!

でも わりと 元気にしてるように
見えます。人と接する時には 元気にしてます。普通に元気な時もあります。← まあ みんな そんなもんよね。

私、一応大学生なのですが
通学では 最近はもっぱらゲスの極み乙女。を聴いてます。
私的に通学には 1番ぴったりなんですよね テンションが高すぎず、低すぎず← 
1番新しいアルバムの『魅力がすごいよ』も凄く好きで聴いてますけど アルバムトータルで好きなのは『みんなノーマル』だったりします。


凹んでる時には きのこ帝国とか 聴いてます。曲は「東京」「クロノスタシス」「明日にはすべてが終わるとして」  とか好きですけどアルバムだと『渦になる』っていうアルバムが1番好きです。
聴き込めば聴きこむほどいいっていうスルメアルバム← 

アルバムが好きって言うのと
曲が好きっていうのは
イコールなようでちょっと違うんだなー。

BUMP OF CHICKENだと なんのアルバムが1番好きかな。BUMPはもはや 私の中で殿堂入りなので どれもそれぞれ聴き込んでいるから 気分によって変えてたり バラバラに聴いたり… でも基本どのアーティストも アルバム順に聴きます。その順番にしてる意味があるんだと思うので。
その中でも よく聴くかもなーって思うのは『oribital period』と『RAY』かな…
まだ 私がBUMPを好きになりたての頃は ユグドラシルをよく聴いてました。
後にも先にも あれは名盤だと思います。一般受けもしやすく感じたので
BUMPをすすめる際、ベストアルバムが出る前は これを友人にすすめていました。
本質的にはもちろん変わってないとは思うのですが、『oribital period』から前の作品と『COSMONAUT』から後のアルバムの間に 凄く形容し難いけど 何かが変わったなーとよく思います。
どちらも好きですし これからまた変わっていっても本質さえ変わらなければずっと好きだろうと思います。

先日8月4日にあった横浜アリーナ公演で 私はライブには行けなかったので
ライブビューイングに行ったのですが 
感動要素はたくさんあることはもちろん改めて演奏力の凄さに圧巻。でした。
いつものライブよりじっくり聴けたというのもあると思うのですが 素晴らしかった。彼らのストイックさを垣間見た気がしました。
私も頑張ろうと思えます…。



あー 帰宅中の電車だからって なんか
長々と書いてしまいました。
こんな書くつもりなかった← 
そろそろ着きそうなので まとまりなく駄文ではありますが  もし、読んでくれた方がいたら ありがとうございます。とお礼をいいたい。← 

では〜◎